ゆがみーる導入で経営力アップ

ゆがみーるは、整骨院・整体院などの経営力アップにつながる存在です。ゆがみ診断ソフトのゆがみーると経営力アップには、どういった関係性があるのでしょうか。

 

●目玉メニューとして活躍する

 

整体院や整骨院はライバルが非常に多いため、新患の獲得に様々な対策が行

われています。初診料割引キャンペーンなどの対策なども含めて、他院と差

別化を図ることができるサービスが新患獲得のカギと言えます。そこで、目

玉メニューとして注目を集めているのがゆがみーるです。

 

ゆがみーるは、これまでにない新たなメニューとして注目されている新患獲

得のツールです。

 

●経営力アップの秘密

 

整体院や整骨院を利用される患者様は、保険診療を目的に足を運ばれる方が多いのではないでしょうか?保険適用の施術を受けた患者様は保険診療を終えた後、来院する機会がめっきり減ってしまうという施術院が多いものです。経営力アップのカギは、保険診療から自由診療への移行です。それによって来院継続率を保つことにつながり、安定した経営にもつながっていくのです。ゆがみーるは自由診療メニューとプラスして取り入れることで集客につながり、保険診療から自由診療移行へのツールとして注目されています。

 

●施術の単価アップにも貢献

 

整体院や整骨院の需要は、これからもますます高まっていくことが予想されます。そのため、保険診療に限らず自由診療の利用増加も見込んで、ゆがみーるを導入するのもおすすめです。ゆがみーるの導入は、初診料や施術代のベースアップに役立てることができます。撮影や診断費用としてベース料金にプラスする、セットメニュープランの中に追加メニューとしてゆがみーるを活用するなど、施術代の単価アップにも貢献するのです。

このように、ゆがみーるは経営力アップのカギを握っているといっても過言ではない存在です。現状の経営を好転させたいとお考えの方、新たに注目されるメニューを展開していきたいとお考えの方は、ゆがみーるの導入をご検討ください。ユニソンでは、ゆがみ診断システムの導入費用や本体価格などのご相談にも対応いたします。無料体験デモ・資料請求なども可能ですので、ゆがみ診断システム「ゆがみーる」に興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。

© unison Corporation