体の特徴が把握できる骨格診断

人間の骨格は1人1人違っており、骨格の違いによって似合うファッションにも違いがあります。骨格スタイルは大きく分けてナチュラル・ウェーブ・ストレートの3つがあり、骨格診断でお客様の骨格スタイルを知ることで様々なアドバイスが可能です。

 

●ナチュラルタイプについて

 

ナチュラルタイプは骨格や関節が大きくてしっかりしているのが特徴

で、肉付きが感じにくい骨格スタイルなので脂肪や筋肉がつきにくい

傾向にあります。骨格や関節が大きいので体のフレームが目立ちやす

く、体にフィットするようなファッションだと上手く決まらないこと

があります。ナチュラルタイプは天然素材を使ったラフなファッショ

ンが得意なので、少し大きめのファッションを着こなすことで魅力を

際立たせることができます。

 

●ウェーブタイプについて

 

ウェーブタイプは体の厚みが少なくてスリムに見られるのが特徴であり、筋肉はつきにくく皮下脂肪がつきやすい傾向にあります。体の厚みが少ないこともあって印象が薄く見えてしまうので、華やかさを演出するためにアクセサリーを活用するのがポイントです。ウェーブタイプは体の柔らかさも特徴の1つなので、ふんわり感のあるファッションを着こなすことで体の柔らかさを強調させることができます。

 

●ストレートタイプについて

 

ストレートタイプは体全体に厚みが感じられるメリハリボディが特徴であり、他の骨格スタイルよりも筋肉がつきやすい傾向にあります。体の厚みが感じられる骨格のため、ゆったりとしたファッションだと太って見えてしまうことが多いです。スーツなどのシンプルで清潔感のあるファッションを着こなすことでカッコイイ女性を演出できます。

 

美を提供するエステサロンでは、施術だけではなく一歩進んだサービスが求められるのではないでしょうか?骨格診断をメニューに取り入れ、ファッションや姿勢など日常生活に関するアドバイスなど顧客満足度が高いサービスの提供が可能になり、集客力アップが期待できます。

ユニソンでは骨格診断ソフト「ゆがみーる」の導入サポートを行っており、数多くのメディアに取り上げられている人気のソフトです。骨格診断ソフトを導入することで姿勢や筋肉の歪みをレポートにして出すことができるので、骨盤の状態や猫背などお客様に対して体のバランスを分かりやすく説明できます。導入費用やソフトの価格などが気になるという方は、お気軽にご相談ください。

© union Corporation