整体院の経営を成功させるコツ

整体師として活躍している方のなかには、独立も視野に入れている方もいることでしょう。独立を考えているのであれば成功させるコツを知っておくことも大切です。

 

●開業資金と運転資金

 

整体院を開業する際は多くの資金を必要しますので、独立前に開業資

金を準備しておきましょう。開業資金は自宅での開業と店舗での開業

によって変わります。自宅での開業は最低限の設備を用意するだけな

ので少ない資金で開業可能ですが、店舗での開業は、家賃や店舗改装

費など多くの資金が必要です。

また、開業したばかりの数ヶ月間は認知度が低く顧客が少ない状態な

ので、数ヶ月間は利益が得られないことが予想されます。そのため、

開業資金とは別に経営が軌道に乗るまでの運転資金も余裕をもって用

意しておきましょう。運転資金は3~6ヶ月分を用意するのが一般的で

す。

 

●経営に必要な知識を学ぶ

 

独立は技術だけではなく、経営に関する必要な知識を学ぶ必要があります。家賃や光熱費などの費用、スタッフを雇うのであれば人件費や給与の支払いなども意識しなければなりません。また、開業するための場所選びやお客様を呼び込むための戦略といった知識を学んでおきましょう。

 

●リピーターの獲得

 

経営を軌道に乗せたら安定した経営を目指すために、リピーターの

獲得が重要です。新規顧客を獲得していてもリピーターが増えなけ

れば安定した利益が得られませんし、新規顧客を獲得するためにコ

ストも掛かってしまいます。リピーターを獲得するには親身になっ

て対応することはもちろん、様々な宣伝を行なったり特別な設備を

導入したりすることでリピーターの獲得に繋がります。

 

リピーターの獲得に役立つ設備の導入をお考えでしたら、ゆがみー

るの導入をご検討ください。ゆがみーるとは、体の歪みを指数化す

ることでお客様に体の状態を正確に伝えることができるシステムで

す。測定することでお客様自身が改善に向かっていることを実感で

きるため、満足度・信頼度が向上し、リピーター獲得に役立ちます。

ユニソンではゆがみ診断が行えるゆがみーるの導入を行っており、これまでに全国の施術院やフィットネスジムにゆがみ診断のソフトを導入した実績があるので、安心してご利用いただけます。ゆがみ診断ソフトに関するお問い合わせも受け付けしていますので、導入費用やソフトの価格などが気になる方はお気軽にご相談ください。

© union Corporation